11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.11.12 (Sat)

11月患者会例会

DSC_3906縲€遖冗伐_convert_20161108221829
(写真提供 福田清和 氏) 
患者会 例会
2016年11月19日土曜日 13:30から16:30場所 orc200弁天町生涯学習センター
JR環状線弁天町駅下車 3分 地下鉄中央線弁天町駅徒歩3分
◎患者交流会
◎お手当の現場(南堀江サロン)からの報告。
 全身生姜湿布と温灸による毒だし効果について。
   3症例について 肺ガン、乳ガン 大腸がん
◎イメージ療法 テープによる
◎郭林気功・・自然功行

参加費 会員1000円 家族500円 一般 1500円家族500円
参加ご希望の方はお電話又はメール下さい。
080ー3853ー1139 sesame@ymobile.ne.jp 憩いの森 西垣内まで 


お詫び 予定表にありましたテーマのセミナーは変更させて頂きました。

☆南堀江お手当サロン 日程について
     月  火  水  木  金  土  日
午前  ×  ○  ○  ×  ×  ×  ×
午後  ○  ○  ○  ×  ○  ×  ×

ご予約は 080-3853-1139 
費  用  基本(全身生姜湿布・びわ葉湿布・里芋パスター)5000円会員 6000円一般
      
       ビワ温灸 
23:43  |  未分類

2016.11.08 (Tue)

健康長寿と慢性炎症 NHKスペシャルから

蝟・ウー蟇コ縲€遖冗伐貂・柱豌乗聴蠖ア縲€・狙convert_20161108221952
(善峯寺 福田清和氏撮影)
2016年10月29日放送のNHKスペシャル健康長寿の特集でした。
大変興味のある番組で!00歳以上のかたを最新の科学でその秘密を探っていました。
私の興味の一つ目は「地中海食」について、がんの患者さんの食事に薦めている医師がおられました。
(聴いた当時は動物性食物について少疑問も持っていました。)健康長寿は腸の環境が大切。
慶応大学の広瀬教授の研究によりますと、長寿の交野炎症レベルが間を目テスクないと云うことです。
炎症には、ケガなどによる一時的な急性演習と加齢と伴に出てくる慢性炎症がある。慢性炎症は血管での色が茶色ぽく、炎症の少ない血管は城っぽく血管。長寿で有名な「きんさん、ぎんさん」だったそうです。
炎症が多いと寿命が短く、炎症が少ないと長生きが出来るのだそうです。
京都からすまクリニックの和田医師は、炎症CマーカーEAとがんの関連を説明されています。
地中海食は
オメガ3脂肪酸
リコピン
ポリフェノール  等炎症を抑える成分が多くあり効果があると考えられていましたが、効果がなかった国がありました。イギリスでは炎症効果が変わらなかったのです。地中海食は全ての人に効果があるわけではなかったと解りました。
食事の効果は人種やライフスタイル、性別によって違うことが解りました。
「腸内細菌」が関わっている。
腸内細菌は長年食べ続けてきた食事によって形成される。同じ食べ物を食べても効果が変わることは腸内細菌が関わっている。
地中海地方に住んでいる人は地中海食、日本人の場合は和食を中心に食べることで腸内細菌が活性して炎症定価の効果が出るのでないか。
醤油
味噌
納豆
ぬか漬け漬け物などの発酵食品
これらをバランスよく取り入れることが良いようです。
がんの患者さんの食事も同様に、日本人は和食を中心に取る方が良いのではないでしょうか。
NHKスペシャル{あなたもなれる健康長寿」
https://www.youtube.com/watch?v=5ZeATcetwWY

DSC_3892遖冗伐・農convert_20161108221712
23:00  |  未分類

2016.10.14 (Fri)

患者会の開催

2016年10月15日 13:30から16:30
場所 orc200弁天町生涯学習センター
JR環状線弁天町駅下車 3分
テーマ 少食と温熱
参加費 会員1000円 家族500円 一般 1500円家族500円
参加ご希望の方は当日お電話下さい。
080ー3853ー1139
10:28  |  未分類

2016.09.19 (Mon)

南堀江お手当サロン 

南堀江部屋 台
お手当実習の部屋です。
ゆっくりして頂けるようにお手当の台は2台にしました。
計画当初は3台で一台は「スマーティー」を設置すべく準備は出来ているのですか、今回は「ゆったり」を優先して2
台としました。

お手当体験実習
週間予定表  全てご予約をお願いします。
月曜日  13:30~16;30 
火曜日  10;00~16;30 
水曜日  10:00~16:30
金曜日  13:30~16;30

お手当実習内容
基本お手当
 生姜温湿布
 ビワの葉温湿布
 里芋パスター
 時間 約80分
 費用 6000円(一般) 5000円(会員)材料費込み
 お手当テキスト差し上げます。

ビワ温灸 5000円(一般) 4000円(会員)初回テキスト差し上げます。
腹水・胸水別途ご相談下さい。

お手当の材料は「お手当セット」他お申し付け下さい。
080-3853-1139  憩いの森事務局
待合い椅子

14:25  |  未分類

2016.09.09 (Fri)

2016年9月10日13:30~16:30  
場 所 弁天町ORC200生涯学習センター講堂
交 通 JR環状線「弁天町駅」下車北出口より徒歩3分
     地下鉄中央線「弁天町駅」下車2A出口徒歩3分 
     連絡通路を通り、中央エレベーターで7階
参加費 会員1000円 ご家族500円 一般 1500円 ご家族5000円
参加確認させて頂いた方は新たに申し込みは不要です。
  13:30から14:30 南堀江サロンのご案内 お手当 食事の基本について。
 14:30~15;30 交流会・Q&A
 イメージ療法(CD) 20分 
05:43  |  未分類  |  コメント(0)

2016.07.27 (Wed)

憩いの森お手当サロン大阪西区に開業します。



移転日 2016年8月25日
リンクウタウン出島クリニックから移転します。
lりんくう出島サロンのお手当は2016年8月24日まで通常通りお手当実習会をいたします。
次週からは下記場所にてお手当実習致します。

移転先 大阪市西区南堀江一丁目26-27 スカイハイツ南堀江303号室
開業日 2016年8月30日(火曜日) 10:00

      当面は毎週 火曜水曜日  木曜日(療養生活・食事等相談)
交 通  大阪地下鉄千日前線・南海・阪神電鉄難波線「桜川駅」徒歩6分 四つ橋線「四ツ橋駅」下車8分 JR難波駅徒歩8分
      南海難波駅北方向1.3km 
お申し込み 事前予約をお願いしています。
        ビワ温灸・腹水・胸水のお手当は時間がかかりますのでお時間変更して頂く場合があります。
        お手当基本 全身生姜シップ、ビワの葉温湿布、里芋パスター
        ビワ温灸・遠赤外線温熱療法 腹水・胸水対処お手当。  

お問い合わせ先  080-3853-1139 憩いの森事務局担当西垣内(ニシガイト) 

地図南堀江s

osakamap_1024[1]_convert_20160802101209 交通地図

13:50  |  憩いの森サロン

2016.07.13 (Wed)

患者会(郭林気功・

2016年7月23日13:30~患者会    郭林気功 15:30~16:30
場 所 弁天町ORC200生涯学習センター講堂
交 通 JR環状線「弁天町駅」下車北出口より徒歩3分
     地下鉄中央線「弁天町駅」下車2A出口徒歩3分 
     連絡通路を通り、中央エレベーターで7階
参加費 会員1000円 ご家族500円
今回は会員さんを対象に開催致します。
事前に参加申し込みをなさってください。 参加確認させて頂いた方は新たに申し込みは不要です。
 
 13:30から14:30 お手当 食事の基本について。
 14:30~15;30 交流会・Q&A
 郭林気功  (予備功 自然功行 終功)30フン
 イメージ療法(CD) 20分 

砂浴のシーズンですね。
毎年砂浴を開催しています。今年も計画をしたいと思っています。(会員さん対象です。)

当日ご案内したいと思っています。
砂浴 H25/9/22

11:41  |  未分類

2016.06.22 (Wed)

患者会と郭林気功

2016年6月25日13:30~患者階 少人数   郭林気功 15:30~16:30
場 所 弁天町ORC200生涯学習センター講堂
交 通 JR環状線「弁天町駅」下車北出口より徒歩3分
     地下鉄中央線「弁天町駅」下車2A出口徒歩3分 
     連絡通路を通り、中央エレベーターで7階
参加費 会員1000円 ご家族500円
今回は会員さんを対象に開催致します。
事前に参加申し込みをなさってください。参加確認させて頂いた方は新たに申し込みは不要です。
 13:30から13:40 食事の基本について。
 13:40~15;30 体験談  最近の話題から Q&A
 郭林気功  資料差し上げます。 (予備功 自然功行 終功) 
  
09:48  |  未分類

2016.06.04 (Sat)

講演会ご参加有り難うございました。

向井講演会2
第1部の講演
5月21日九州、三重、横浜、奈良、地元京阪神地区より沢山の方に来て頂き有り難うございました。
一部は向井楠宏先生による「末期がん科学者の生還」の演題で、ご講演戴きました。
二部はガンを治し5年以上の長期生存者の方達と向井先生による鼎談、又会場の皆さん方からの質問、に対して向井先生と治した方達から回答がありました。詳細はDVDをご覧下さい。
向井講演会全景3
第2部の様子
この様子はDVD録画をしていますのでご希望の方に有料でお譲り致します。
DVDは一部・二部の二枚一組に成っています。

講師著書は現在書店、発行社では在庫が無いようです、
憩いの森で今日現在で10冊あります。ご希望の方は 憩いの森までお問い合わせ下さい。

DVD 会員 1000円  一般2000円
書籍 「末期がん科学者の生還」 1800円
送料 400円
お申し込み先  080-3853-1139  憩いの森 西垣内(にしがいと)まで

DVD1

DVD2
mukaikusuhiro.jpg
15:55  |  未分類

2016.05.17 (Tue)

今週土曜日講演会開催 講師 末期ガン完治 九州工業大学名誉教授

ブルーベリー
http://kusabanaph.web.fc2.com/ 写真は草花写真館~。 

今すぐ講演会の参加はお電話でお申し込みください
今、お席確保できます。 
書籍は出版元も在庫極少です。
会場にて販売いたしますが冊数限定です。

講師著書より抜粋 P130 
早朝散歩や食事療法などをみていて周りから
「怠け心が起こったり。いやになったりすることはないのか」span>

と云われることがある。確かにそのような気持ちになることは、幾たびも経験してきた。しかしそのときには、・・・あの絶望的な、死ぬことばかり考えていた時のことを思い出すようにしている。死ぬことを思ったらこのような日々の治療は、ほとんどなんでもないようなことのように思えてくる。
 しかも、これからの治療は完治を勝ち取るための希望に満ちた治療なのである。また、このような治療を毎日元気で行えることのありがたさも加わって、祈りの時などには自然と気持ちのよいあくびが出てくることがしばしばである。
 私にはこれらの治療、行為を毎日行うことを通して、これらの行いが潜在意識まで届くようになり、心を安らかにコントロールできるまでになったと思えてならないのであ>
 治る希望を胸一杯お持ち帰りください
三大療法・代替療法で迷われているあなた、今受けている治療が効果が見込めないあなた、あきらめないでください。がんは治る、末期のがんも治る

特別講演会

「末期がん科学者の生還」
西洋医療(三大療法)と決別し、代替療法を決断
余命三ヶ月の末期がんを治して10年


向井楠宏s_convert_20160307202155
講師 向井楠宏 九州工業大学名誉教授

場 所 弁天町ORC200生涯学習センター講堂
交 通 JR環状線「弁天町駅」下車北出口より徒歩3分
     地下鉄中央線「弁天町駅」下車2A出口徒歩3分 
     連絡通路を通り、中央エレベーターで7階
参加費 会員1500円 ご家族500円 一般 2500円 ご家族 1000円

お申し込みは 080-3853-1139 憩いの森事務局


14:33  |  未分類

2016.04.26 (Tue)

特別講演会参加受付中

「がんは治らないって誰が云った」
主治医は「このまま行くと余命三ヶ月から六ヶ月でしょう」と、・・・進行がんは治らない治療は延命のため・・・と考えています。
身体はがんに冒され不安な状況下で頼りにしていた主治医の心許ない言葉で心まで串刺しにされた患者さんはどのように生きればいいのでしょうか。

ーー患者の文字「患」は心を串刺しされたもの者・・悲しい文字ですね。なにくそ治ってみせる。ーーー
まさにこの主治医の余命宣告は全く意味のない言葉で終わる結果になりました。人の命は誰にも解りません、神のみぞ知る、軽く云う言葉ではありません。

向井さんの著書野中に
  質問・・・この本に述べてあるような治療をやり戸ゲルには、非常に強う意志が必要であり、ふつうの人にはなかなかできないことのように思えますが。

  回答・・・毎日の治療を怠りなく続けるには、ガンを克服するという強い意志が必要です。私がこのような治療を五年近く、ほとんど一日も怠ることなく続けているのを妻がみていて、妻は感心するとともに、「私にはとても真似ができない。」とも云っています。
しかしそれは健康な人間の側からの感じ方であるはずです。死というものに直面、絶望の淵をさまよった人間が、死を逃れることができる手立て、希望のあることを知った場合どのような気持ちになり、行動を取るでしょうか。・・・・と 

ガンを治した方のアンケートで80%以上の人は玄米菜食をしていた。とのデーターがあります。
 「憩いの森の徹底した食事指導をさして、「厳しすぎてストレスを起こすくらいなら、何でも食べた方がいい。」と、がん患者の心が解っていないように思います。」 
 
 ガンは治ります、余命宣告をはねのけ、ガンは治っています。ただ「治してもらう」でなく自ら主治医となってガンを治す決心をしてください。今回の後援会が、あなたの治す第一歩となりますように、皆様のご参加お待ち申し上げます。
当日はガンを治したスタッフも多数参加致します。

特別講演会

「末期がん科学者の生還」
西洋医療(三大療法)と決別し、代替療法を決断
余命三ヶ月の末期がんを治して10年



向井楠宏s_convert_20160307202155

講師 向井楠宏 九州工業大学名誉教授

場 所 弁天町ORC200生涯学習センター講堂
交 通 JR環状線「弁天町駅」下車北出口より徒歩3分
     地下鉄中央線「弁天町駅」下車2A出口徒歩3分 
     連絡通路を通り、中央エレベーターで7階
参加費 会員1500円 ご家族500円 一般 2500円 ご家族 1000円

お申し込みは 080-3853-1139 憩いの森事務局
15:21  |  未分類

2016.04.20 (Wed)

憩いの森 4月患者会 開催お知らせ

開催日 2016年4月23日 土曜日 
時 間  13:30~16:30

患者交流会13:30~15:00
 自然療法体験者で治った人たち。と今自然療法で療養中の方達、と家族の方達も参加します。

自然療法をしたいけけど、仕方が解らない方。
がんで治った人に会いたい方。
治った人はどのようにして治したの?
食事を変えることが大切と聞くけれどどんな食事が良いのですか。?
厳格な食事療法でストレスが出ないでしょうか?
ガンを治した先輩がお答えします。 

きっと免疫がああがリますよ。

参加費  会員 1000円 家族 500円
       一般 1500円 家族 1000円
P1020067_convert_20110522224829.jpg

憩いの森特別講演会開催します。
2016年5月21日土曜日
演題 末期胸腺がん科学者の生還
    西洋医学と決別代替療法・自助療法を決断
    余命三ヶ月のがんを治して10年。
講師 向井楠宏 氏 元九州工業大学教授・工学博士。
    参加申込受付中、お席に限りがありますので早い眼にお申し込みください。
16:33  |  未分類

2016.04.17 (Sun)

特別講演会           
「末期がん科学者の生還
西洋医療(三大療法)と決別し、代替療法を決断
余命三ヶ月の末期がんを治して10年、
期 日 2016年5月21日 午後1時30分から4時30分
向井楠宏s_convert_20160307202155
講師 向井楠宏 九州工業大学名誉教授

場 所 弁天町ORC200生涯学習センター講堂
交 通 JR環状線「弁天町駅」下車北出口より徒歩3分
     地下鉄中央線「弁天町駅」下車2A出口徒歩3分 
     連絡通路を通り、中央エレベーターで7階
参加費 会員1500円 ご家族500円 一般 2500円 ご家族 1000円
       
  10年前の夏の終わりに、手術もできないという末期の胸腺がんを宣告され、西洋医療ではなすすべのないことを知って、絶望の淵で呻吟するばかりでした。もがき苦しむ中で、代替医療のあることを知り、この医療に治る可能性を見出し、西洋医療と決別し、代替医療を決断しました。この医療をよく理解納得の上で信じ、そのことを力に変えて、思い定めて毎日の治療をやり抜いてきました。その結果今も元気で過ごすことが出来ています。
 がんという病の本質とがんに対する代替医療の対応の仕方を、西洋医療との比較の上で学習し、がんに対しては代替医療がより合理的なものであると、私なりに理解することが出来ました。その内容とともに、私が行ってきた代替医療の基本的なことについても、出来るだけ具体的に述べたいと思います。
 がんはどのようなステージからでも治る希望の持てる病気です。適切な治療法を選択し,凡事徹底、やりとおすことが大切です。がんは泣いてもわめいても受け入れざるを得ない運命です。しかし治療法の選択次第で、生き抜くことができるという運命、それは選択できるのです。このように治療法を選択し、治療をやりぬいてゆく強い心、これこそが勇気なのだと思います。

講師プロフィール
1940年三重県に生まれる。1963年名古屋大学工学部金属学科卒業。1968年名古屋大学大学院工学研究科博士課程金属工学専攻単位取得満期退学。1986年九州工業大学教授。2004年同大学退職。工学博士。名誉教授:九州工業大学、東北大学(中国)、客員教授:トロント大学(カナダ)、インペリアルカレッジ(イギリス)、王立工科大学(スウェーデン)、北京大学、重慶大学、上海大学、昆明理工大学、日本鉄鋼協会名誉会員
                    
お申込方法 
TEL 080-3853-1139 
メール ikoinomori@iris.eonet.ne.jp 
    

なるべく早くお申し込み下さい。

23:09  |  未分類

2016.03.15 (Tue)

                  特別講演会
                「末期がん科学者の生還」
             西洋医療(三大療法)と決別し、代替療法を決断
             余命三ヶ月の末期がんを治して10年、今語りかけます

       
       期 日 2016年5月21日 午後1時30分から4時30分
       場 所 弁天町ORC200生涯学習センター講堂
       交 通 JR環状線「弁天町駅」下車北出口より徒歩3分
            地下鉄中央線「弁天町駅」下車2A出口徒歩3分 
            連絡通路を通り、中央エレベーターで7階
       参加費 会員1500円 ご家族500円 一般 2500円 ご家族 1000円
       講師 向井楠宏 氏

 向井楠宏s_convert_20160307202155
    
  10年前の夏の終わりに、手術もできないという末期の胸腺がんを宣告され、西洋医療ではなすすべのないことを知って、絶望の淵で呻吟するばかりでした。もがき苦しむ中で、代替医療のあることを知り、この医療に治る可能性を見出し、西洋医療と決別し、代替医療を決断しました。この医療をよく理解納得の上で信じ、そのことを力に変えて、思い定めて毎日の治療をやり抜いてきました。その結果今も元気で過ごすことが出来ています。
 がんという病の本質とがんに対する代替医療の対応の仕方を、西洋医療との比較の上で学習し、がんに対しては代替医療がより合理的なものであると、私なりに理解することが出来ました。その内容とともに、私が行ってきた代替医療の基本的なことについても、出来るだけ具体的に述べたいと思います。
 がんはどのようなステージからでも治る希望の持てる病気です。適切な治療法を選択し,凡事徹底、やりとおすことが大切です。がんは泣いてもわめいても受け入れざるを得ない運命です。しかし治療法の選択次第で、生き抜くことができるという運命、それは選択できるのです。このように治療法を選択し、治療をやりぬいてゆく強い心、これこそが勇気なのだと思います。

講師プロフィール
1940年三重県に生まれる。1963年名古屋大学工学部金属学科卒業。1968年名古屋大学大学院工学研究科博士課程金属工学専攻単位取得満期退学。1986年九州工業大学教授。2004年同大学退職。工学博士。名誉教授:九州工業大学、東北大学(中国)、客員教授:トロント大学(カナダ)、インペリアルカレッジ(イギリス)、王立工科大学(スウェーデン)、北京大学、重慶大学、上海大学、昆明理工大学、日本鉄鋼協会名誉会員
                    
お申込方法 
TEL 080-3853-1139 
メール ikoinomori@iris.eonet.ne.jp 
    


なるべく早くお申し込み下さい。
06:00  |  未分類

2016.03.01 (Tue)

食事療法でストレスって何故 ?

食事療法でストレス起こすくらいならしない方がいい。
何でも食べていい。
mukaikusuhiro.jpg
      カロス出版
いつの世もがん患者に媚びを売る方が見受けられます。
いつもこのフレーズを見聞きするたび背筋が寒くなります。

向井さんの著書「末期がん科学者の生還」を拝見して
 向井楠宏さんは余命三ヶ月の胸腺がんの宣告を受け三大治療するも、西洋医学から決別し、食事療法など代替療法で生還。
氏の著書「末期科学者の生還」の中で(P171)

読者の質問 「このような治療を継続してやり遂げるには、非常に強い意志が必要であり、ふつうの人ではなかなかできないことのように思われますが?」に対して氏は

 確かにこのような治療をお浸りなく続けるにはがんを克服するという強い気持ちが大切です。五年近くほぼ一日たりとも怠ることなく傍でみていて、妻は感心するとともに「私にはとても真似ができない」とも云うっています。
しかし、それは健康な人間の側からの感じ方であるはずです。
死というものに直面し絶望の淵をさまよった人間が死を逃れることのできる手立て、希望のあることを知った場合、どのような気持ちになり、行動を取るでしょうか。

向井さんは、西洋医学の世界では助からないことを察知して、代替療法に生きるすべを真剣に学び、実行して確信に至るのです。
生きるすべを見つけ確信して進もうとしている人間がストレスなど起こす暇はありません。

しんどくないのです。いや、それどころか希望を胸一杯持って生き生き生きているのですよ。
いつまでこんな玄米菜食を続けるのか、とても心配です。という患者さんが多くおられるのも事実ですが、他人からの薦めで何となく食事療法をし、出掛けたときなどこれ幸いとレストランでビフテキなど食ってしまい、身体のどこかに痛みが出たとき犯人捜しをして悔やむのが落ち。もったいない「一つしかない命」最終責任は本人が取らざるを得ません。

しっかり勉強、確信をもって治療をすれば治る希望を友に生きていけます。
希望は生きる力なり。

講演会の予告
2016年5月21日土曜日 13:30から
末期がん科学者の生還
講師 向井楠宏 九州工業大学 名誉教授
参加費 会員 1500円 家族500円
      一般 2500円 家族 1000円
募集定員 120名 
事前先着順受付します。
申込受付 080-3853-1139 憩いの森
        ikoinomori@iris.eonet.ne.jp
お名前 ご住所 電話番号 メールアドレス 参加人数お知らせください。
14:06  |  未分類

2016.02.25 (Thu)

患者交流会 と 郭林気功練行会

開催日 2016年3月5日 土曜日 
時 間  13:30~16:30

患者交流会13:30~15:00
 自然療法体験者で治った人たち。と今自然療法で療養中の方達、と家族の方達も参加します。

自然療法をしたいけけど、仕方が解らない方。
がんで治った人に会いたい方。
治った人はどのようにして治したの?
食事を変えることが大切と聞くけれどどんな食事が良いのですか。?
厳格な食事療法でストレスが出ないでしょうか?
ガンを治した先輩がお答えします。

郭林しん気功自主練行 15:10~16:30
自然功行
 指導 憩いの森スタッフでがんを治した方達と伴に練行しましょう。 
きっと免疫がああがリますよ。

参加費  会員 1000円 家族 500円
       一般 1500円 家族 1000円
P1020067_convert_20110522224829.jpg

憩いの森特別講演会の予告
2016年5月21日土曜日
演題 末期胸腺がん科学者の生還
    西洋医学と決別代替療法・自助療法を決断
    余命三ヶ月のがんを治して10年。
講師 向井楠宏 氏 元九州工業大学教授・工学博士。
    近日参加予約申込 致します。
20:24  |  未分類

2016.02.17 (Wed)

母の愛

桔梗<
桔梗は私の母が大好きな花です。
先日机の周りの小物入れを整理していたとき、若い時代の母のスライドフィルムを3枚見つけました。
23,4歳ぐらいでしょうか、白い半袖姿で斜めのポーズを取り微笑んでいます。
べっぴんさんです。本当に。
私は今から15年前に大腸の内視鏡再検査で直腸に4センチのがんがあることが解りました。
母はがんの告知を受け眠れぬ夜に頭に浮かんだのは母の顔です。
母は40年前脳溢血で急死しました、53歳の若さでした。
私は出張で福岡にいましたので、訃報はビジネスホテルの電話で知らされ母の死に目には会えませんでした。
卒業後就職をした大阪からかえって母と会ったとき「何ともいえないホットした気分」は今も脳裏に強く焼き付き忘れることはできません。今二人の息子を持つ身になって解ったのですが、母と息子の関係は、父と息子の関係とは違うのだということです。

今私の知り合いは、末期がんの治療を樽里を離れ遠方でしています。
医学的治療は経験豊富な医師が身体に優しい方法でしてくれるのですが、
もっとも大切な心の療養・精神的治療は、彼の身の回りにはしてくれる方はいません。
毎日の話し相手でさえ不足しているのだと思います。
気の置けない人たちが必要です。
大きな力は「母親の愛」何にも代え難い愛です。息子の命と引き替えに、
自分の命を何の躊躇なく与えられる母の愛の力が必要です。
母は戦っている息子を自分の腕で強く強く抱きたいと願っていると思う。
今、彼は遠くで一人で孤独と同居し治療を受けています。
叫べ必要だと、
「母の愛の力、家族の愛があるところに。」、
母の愛はどんな薬や治療より優れ、どんな難病をも治すと確信します。
かえっておいで・・・・母の元に。早く。

母の愛が起こした奇跡! もう助からないと人工呼吸器を切られた娘にお別れのキス→娘が息を吹き返した
http://rocketnews24.com/2012/08/24/243028/





14:08  |  未分類

2016.01.11 (Mon)

患者会と郭林気功

憩いの森患者会と郭林気功 
2016年1月23日午後1時15分~16時30分
場所 弁天町ORC生涯学習センター 第1研修室
対象 がんの患者さんとご家族
費用 会員1000円 ご家族 500円 一般1500円 ご家族1000円
内容 
午後1時15分 患者会  
午後3時 郭林気功
 時間は前後する場合があります。
患者会では、日頃解らないことなどお聞きして下さい。
準備・携帯 得にありません。
お申し込み先
  <080-3853-1139

郭林気功が始めての方もお越し下さい。この気功は抗ガン気功で、中国のがん患者だった郭林女史により考案されました。
私も、2000年にがん闘病時に学び毎朝連衡していました。この気功を取り入れがんを治した方は多く、実績のある気功だと思います。
身体の調子に合わせ、出来る気功です、勿論気功ですから一人で出来ますし、仲間と連衡しますと゜f場」に気が満ちて非常に気持ちが引き締まり、またリラックスしてきます。血管が拡張して血液の全身を巡り、ポカポカしてきます。、

交通 : 弁天町ORC200生涯学習センター
   
    第1研修室06-6577-1410
    大阪市港区弁天1番地1-2-2(オーク2番街7階)  
    JR環状線弁天町駅駅北口より徒歩3分
    地下鉄中央線「弁天町駅」西口2A出口徒歩3分
    連絡通路を通り、中央エレベータで7階
  地下駐車場あります。最大1000円(土日)
11:27  |  未分類

2016.01.05 (Tue)

明けましておめでとうございます。

橿原神宮
                                         写真は柏原神宮HPより
明けましておめでとうございます。
今年は奈良も暖かいお正月を迎えることができました。
自宅から車で30分ほどのところの橿原神宮にお参りしてきました。
以前弓道をしていたとき、建国記念日に地元の小笠原流の弓道愛好家が奉納する百手式に参加させて頂きました。
二月の小雪の降る寒い日でした。烏帽子、木靴、装束を着て境内にて、執り行われました。

毎年元旦は、菩提寺の西金寺に年始の護摩供に参拝しました。一年の計は元旦にあり、昨年無事に暮らせた御礼と今年何事もなくふつうに暮らせますよう祈念致しました。

 今朝ラジオで道上さんが「100歳まで健康に生きる30のコツ」の著者前田医師の弁として、長寿の方達の食事は、お肉や魚を常食した金さん銀さんのような方や、野菜食を主体にした方といろいろでその人にあった食べ物が一番よい。というのが結論です。いろいろ勉強をして自分の身体で試してみる、自分で決める。二三ヶ月試してみて調子良さそうなら続ければいいのです。

がんを治す食事、代表的な「ゲルソン療法」とマクロビオテック」は、塩と生野菜について一方は厳格に取らない、他方は積極的に
取ると真逆です、でもがんは治っています。

治し方は百人百様、食事療法の基本を守る。
 大原則 「いいものを探すのではなく、取ってはだめなものを取らない。」
   糖質、動物性食物、アルコール、たばこ、加工食品、化学肥料使用の野菜、添加物の食品、精製した穀類 等



15:18  |  未分類

2015.10.27 (Tue)

12月患者交流会


12月患者交流会
2015年12月5日土曜日 13:30~16:30
弁天町市民学習センター第3研修室
参加費 会員 1000円(ご家族500円) 一般 1500円(ご家族1000円)
 1.自然療法 
     ビワ温灸(温灸器使用) 
     生姜湿布
     ビワの葉温湿布
     里芋パスター
 2.Q&A 質問カードに記載。

参加申し込み 080-3853-1139
 
15:18  |  未分類

2015.10.19 (Mon)

第59回憩いの森 特別講演会終わりました。

ご参加有難うございました。
今後とも、憩いの森ではがんをんを治した方の御紹介をして行きます。治し方は100人100通りです、治った方から学び、自分にあった治し方をあみ出す。ー
基本は自分の治す力を上げること。
早寝早起き、毎朝の散歩、食べ過ぎない、また食事はカロリーでなく玄米菜食をして食物からビタミン、ミネラル等の栄養を取る、お手当てで生姜の抗酸化力やビワの抗がん効果を戴き、体温を高めて免疫力を上げる、これががんを治す基礎づくり、患者がする自助治療です。

憩いの森では、毎週お手当の実習会を開催しています。ご希望の方は下記までお問い合わせください。
大事な事は続ける事、継続は力なり。先ず思い立ったら直ぐに行動です。
憩いの森サロン 080-3853-1139までお問い合わせください。
10:58  |  未分類

2015.10.13 (Tue)

第59回憩の森セミナー特別講演会 満席

第59回憩の森セミナー特別講演会
講師 小林常雄 医師
競演 長友明美 氏
は満席になりました。
大勢の方のお申し込みありがとうございました。

次回のセミナーは12月5日土曜日です。
内容は追ってお知らせ致します。


毎週、火・水曜日垣のところで自然療法と個人相談会を実施しています。
場所 りんくう出島クリニック内憩いの森サロン
お問い合わせ先
憩いの森事務局 080-3853-1139  10;00~17:00
15:35  |  未分類

2015.09.13 (Sun)

憩いの森 特別講演会

ステージⅳがんを治した患者と主治医による、「がん完全治癒の証言」
がん治療の常識を疑ったとき新しい治療に出会う、
小林医師は35年も前から「がん」は局所の病でなく全身病である。身体に負担の少ない免疫力を高めがんを治す「全身温熱療法」を柱にして、東西医学による総合医療が必要と説いています。患者も自分で治す意思を固め、生き方を変え、食事療法や運動等自助療法を行うよう指導してきました。
 主治医の小林常雄氏と6月講演頂いた長友明美さんをお二人をお招きして、「がん治しの物語」を語って戴きましょう。小林医師は特別な血液検査法を考案、早期に微少がんを見つける事で再発防止に寄与出来るとしています。
 長友さんは「小林医師に出会えていなかったら今日の私はありません」と熱く語られていました。 当時を振り返りながら、いかにしてがんを治したのか、沢山の治る希望をお持ち帰り下さい。

 長友明美氏の主治医 全身温熱治療
 講師 小林常雄 医師
小林常雄医師のプロフィール
1944年鳥取県生まれ。昭和44年鳥取大学医学部卒業後、国立がんセンター内地留学 昭和47~49年京都大学 大学院、昭和54年東京大学大学院卒業 両大学院で生化学を中心としたがんの基礎的研究を行い、東京大学大学院で博士号を取得。
昭和54年 一心総合病院副院長 昭和12年 京北病院院長 平成12年6月 IMHCクリニック院長、マリンピア専門館クリニック附属国際がん予知予防センター センター長 (千葉)にてがんの統合医療に取り組んでいる。
著書:「99%がんを防ぎ死なない方法」(同文書院) 「ついにわかった癌予防の実際』(主婦の友社)
   「癌、温熱療法の科学」(東洋医学舎)『告知してこそがんは治る』(現代書林)
   『親が子どもをガンにする』(ハート出版)「ガン病棟7割生還」 等

ステージⅣ「子宮絨毛がん」余命6ヶ月完全治癒
共演 長友明美 氏
NHK教育スペシャル『人はなせ冶るのか』・TV朝日のドキュメンタリー番組『がん戦争パートⅢ末期がんからの生遭』に出演。

開 催 日 : 2015年10月17日(土)
開場受付 13:00~
講演時間 : 13:15~15:00
募集対象: ガンの患者さんとご家族
参 加 費: 憩いの森会員2000円 家族500円
            一般3000円家族1000円  
         
場  所 : 弁天町ORC200生涯学習センター >   
    第1研修室06-6577-1410
    大阪市港区弁天1番地1-2-2(オーク2番街7階)  
    JR環状線弁天町駅駅北口より徒歩3分
    地下鉄中央線「弁天町駅」西口2A出口徒歩3分
    連絡通路を通り、中央エレベータで7階
  地下駐車場あります。最大1000円(土日)
先着順にて受付中です。早い目にお申し込み下さい

参加お申込先 憩いの森事務局
    TEL 080-3853-1139 FAX 0747-25-2100
    mail: ikoinomori@iris.eonet.ne.jp
    NPOがんを治す情報サロン
    患者会憩いの森
22:09  |  未分類

2015.09.10 (Thu)

りんくう出島クリニック 無料がん治療相談会

がん治療無料相談会
上手に受ける「がん医療

りんくう出島クリニック にて「上手に受けるがん治療」と題し、治療相談会を開催いたします。当院で行われている治療「温熱療法」「低用量抗がん剤」「高濃度ビタミンC点滴療法」「免疫療法」また提携施設であるゲートタワーIGTクリニック「がんカテーテル治療(血管内治療)」について当院院長 堀 篤史がお話しさせて頂きます。
参加費は無料、ご予約は不要ですが、講演後ご希望の方には治療相談をさせて頂きます。
治療相談ご希望の方は電話でのご予約をお願い致します。

血管内治療(カテーテル治療・保険診療)
温熱療法(ハイパーサーミア・保険診療)
低容量抗ガン剤治療(休眠療法・保険診療)
高濃度ビタミンC点滴療法(自由診療)
免疫療法(自由診療)

予約番号:072-493-8870
開催日時 2015年9月19日 午後3時~4時30分
rinku51_ss.jpg
講師 堀 篤史 りんくう出島クリニック院長

場所 りんくう出島クリニック  りんくうゲートタワービル12階 
最寄駅は「りんくうタウン」駅です
新大阪より
JR特急利用で関西国際空港まで約50分
地下鉄御堂筋線利用でなんばまで約15分
なんばより
南海電鉄(空港急行)で約35分、(ラピートα)で約30分、(ラピートβ)で約35分
天王寺より
JR(関空快速)で約40分 (はるかは停車しません)
和歌山市内より
JR(快速利用、日根野駅乗り換え)または南海電鉄(特急または急行利用、泉佐野駅乗り換え)で約30分

お車の場合
•阪神高速湾岸線で「泉佐野南」出口より降りてすぐ
•阪和自動車道で泉佐野JCTから関空道に入り、「泉佐野」出口より降りてすぐ
09:30  |  未分類

2015.09.07 (Mon)

砂浴に入ってきました。


今回は今までで一番お天気に恵まれました。
スタッフ2名を含めて10名の参加でした。
海水浴場が8月末で終わり海浜公園の利用者で砂浜は静かな1日を過ごせました。
午前10時から午後3時過ぎまでの5時間と少し少なめの砂浴です。
毒素を沢山出されたことと思います。
私達スタッフは砂堀りと傘の準備など場所の設営をして、患者さん達がトイレに行かれた後の砂穴堀、砂被せなど
のお世話を致します。
終了後は使った穴や砂の小山を元通りの平坦な状態に戻し終了。砂さんにお礼を言って来ました。
ご夫婦のかた以外はりんくうのスーパー銭湯に行って、軽くそばで食事をし、自己紹介やらじょぅほうこうかんで、午後6時スギに
解散しそれぞれ家路に就きました。
12:12  |  未分類

2015.09.04 (Fri)

砂浴 お申し込み締め切りました。

9月5日の砂欲の申し込み受付は終了致しました。
お申し込み有り難うございました。

毎週 火・水曜日は自然療法実習会開催しています。
会員以外の方も、体験参加にお申し込み下さい。

○有料個人相談 
○お手当法 1生姜シップ 2ビワ葉温湿布 3里芋パスター 
○ビワ温灸
 所用時間
 お手当約60分間 ビワ温灸 約45分 個人相談 約60~120分
 費用
 お手当 6000円 ビワ温灸 4000円 個人相談 5000円

 事前予約お願いします。火曜日が比較的すいています。
 場所 りんくうタウン駅 りんくうゲートタワービル12階
     りんくう出島クリニック内 憩いの森 出島サロン
     080-3853-1139 申込先
06:00  |  未分類

2015.08.31 (Mon)

砂浴

P1010979_convert_20100818163328.jpg
砂浴 ピチピチ7ビーチ
期 日  2015年9月6日土曜日
前日が雨の場合は中止となります。夜の7時の天気予報で決めます・
場所 箱作海岸砂浴 ピチピチ7ビーチ
時 間  午前10時~午後3時頃まで
集 合  現地集合
南海電鉄南海線箱作駅から徒歩15分。
車では、阪神高速4号湾岸線の泉佐野南出口から国道26号線経由で約25分。
募集対象 がんの患者さんで憩いの森会員(入会希望者可)
費参加用 無料 

 当日の朝食はしません、お茶や水分等は摂取してもいいです。
砂を掘って中に約5時間入ります、
砂堀は基本各自で掘って頂きますが、スタッフがお手伝い致します。
終わった後、参加者の車にそれぞれ乗り合いして、りんくうパパラのスーパー銭湯でお風呂は入り、食事です。銭湯利用料・食事は各自にてお支払い下さい。帰りはりにくうタウン駅まで徒歩約5分・現地解散です。
 当日は海水浴場が営業していませんので、シャワーはありません、トイレ洗面所はあります。

参加者が用意するもの
大きめの傘、大きめのレジ袋5枚 サンダル えんの大きめの帽子 飲み物 下着 海水パンツ タオル サンオイル 小シャベル
 doc01369620150831115340_001.jpg
図はあなたと健康社 砂浴テキストより

ご注意
砂の中に最長5時間入ります。
体調の良くない方や体力のない方は参加出来ません。
昼食は致しませんが水分は補給はして下さい。


13:21  |  お手当

2015.07.08 (Wed)

患者会 7月例会

患者会 交流会
himawa3[1]

患者会で話したりない、もう少し聞きたいことがある方のために、   
今回はガンを治す生活について資料CDを観賞しながら勉強しましょう。
   少人数で、たっぷり話をしましょう、
   募集定員 15名
   スタッフ   6名
早い目にお申し込みください。定員になり次第受付終了致します。
憩いの森会員優先受付中です。一般の方もどうぞお越しください。
開 催 日 : 2015年7月18日(土)
開場受付 13:00~
時   間 : 13:30~15:00
募集対象: ガンの患者さんとご家族
参 加 費: 憩いの森会員1000円 家族500円
             一般2000円家族1000円           
場  所 :
    弁天町ORC200生涯学習センター
    第2研修室   06-6577-1410
    大阪市港区弁天1番地1-2-2(オーク2番街7階)  
    JR環状線弁天町駅駅北口より徒歩3分
    地下鉄中央線「弁天町駅」西口2A出口徒歩3分
    連絡通路を通り、中央エレベータで7階
    地下駐車場あります。最大1000円(土日)

参加お申込先 憩いの森事務局
    TEL 080-3853-1139 FAX 0747-25-2100

    mail:ikoinomori@iris.eonet.ne.jp
    NPOがんを治す情報サロン
    患者会憩いの森

15:38  |  未分類

2015.06.30 (Tue)

特別講演会DVD お貸しします。

2015年6月20日開催 特別講演会DVDお貸しします。 

「五人の名医に生かされて」
  講師 長友明美 氏

   録画時間  約100分

貸出期間  治るまで
費   用 会員 1000円(送料別)  一般 1500円(送料別)


強調文下線文申し込み方法  FAX0747-25-2100
          メール ikoinomori@iris.eonet.ne.jp
15:17  |  未分類

2015.05.30 (Sat)

第57回憩いの森セミナー

>憩いの森特別講演会
私は、1982年にⅣ期の「絨毛がん」と診断され、余命6ケ月とみられていました。 病院でいろいろな治療を組み合わせた総合.治療を受け、幸いにも私はそのような状況を乗り越えることができました。
闘病中は″樹海の中〟にいるのと同じで、木しか見えず山は見えません。 .
 あれから30数年付き合ってきて、がんという病気を少し高いところから俯瞰できるようになった今、私が実際に医師から受けた、治療や指導、アドバイス、私が取り組んだ様々な療法に基づき、がんを克服するために「なにをどうしたらいいか」という具体的な方法をお話ししたいと思っています。「あきらめるな捜せきっと必ず道がある。」
この機会に是非お越し下さい。お待ちしています。

がん五人の名医に生かされて」著者
講師 長友明美 氏
9011[1]
【講 師プロフィール】
山梨県生まれ‘79年西アフリカのシエラレオネに渡り、宣教師の夫を手
助けする。81年現地で発病、82年ニューヨークでがん宣告。 メモリアル・
スロー ン・ ケタリングがんセンターで治療。82年東京の一心病に入院、
84年4月同病院で双f 出産。85年2月、 TV朝日のドキュメンタリー番
組『がん戦争パートⅢ末期がんからの生遭』放映、93年2月NHK教育ス
ペシャル『人はなせ冶るのか』に出演。 枇杷温熱療法指導所開設。
NP0性、人キャンサー・ フリーファミリー理事長

066[1]

開 催 日 : 2015年6月20日(土)
開場受付 13:00~
講演時間 : 13:30~15:00
公演後患者交流会をいたします。15:10~16:30
募集対象: ガンの患者さんとご家族
参 加 費: 憩いの森会員2000円 家族500円
            一般2500円家族1000円           
場  所 : 弁天町ORC200生涯学習センター
   
    第1研修室06-6577-1410
    大阪市港区弁天1番地1-2-2(オーク2番街7階)  
    JR環状線弁天町駅駅北口より徒歩3分
    地下鉄中央線「弁天町駅」西口2A出口徒歩3分
    連絡通路を通り、中央エレベータで7階
  地下駐車場あります。最大1000円(土日)

参加お申込先 憩いの森事務局
    TEL 080-3853-1139 FAX 0747-25-2100
    mail:ikoinomori@iris.eonet.ne.jp
    NPOがんを治す情報サロン
    患者会憩いの森
06:00  |  セミナー
 | HOME |  NEXT